総合調査会社 プロサポート浜松|静岡県浜松市中区

地域密着型の探偵事務所。安心と信頼の調査、低価格、万全のアフターフォロー、24時間相談受付け中。

ろご

HOME ≫ 張り込みの種類

張り込みの種類

探偵プロサポート浜松では不倫浮気調査、素行調査、ストーカー対策での証拠を撮影する際に張り込みは必須です。

張り込みの種類

探偵業の張り込みには、「内張り」と「外張り」の2種類がある。その他に、遠張りという方法もある。これは視界の開けた場所で有効な手段だ。例えば、本人の自宅から駅までが近距離で、しかも道が1本しかない場合である。こういう時には、探偵は少し離れた場所から、ときどき、一瞬、双眼鏡や単眼鏡を使用して調査対象者を確認する。

張り込みの種類

内張り 探偵の調査

内張り張り込み調査の内張りとは、調査対象者の自宅付近の民家や会社、立ち回り先など、周囲の了解を得て、探偵が敷地内や建物内で張り込む方法だ。了解を得るといっても、「探偵なんですが、これからちょっと張り込みをさせていただきます」なんていうものではない。地図制作のための調査、などという設定を作り上げ、探偵の調査とは気づかれないよう、敷地内や建物の中に入り込んで調査対象者を見張るのである。私は内張りが好きです。

張り込みの種類

外張り 張り込み調査の外張りとは、屋外での探偵の張り込みを指す。たいがいは周囲に断わりを入れず、それとなく張り込む。

外張りは、「どこでどのように張り込むか」が最も重要となる。 アンケートスタッフ、交通量調査など、街の風景にまぎれ、誰も不審に思わないものがよい。石ころのような存在で

実際、街で見かけるこのような人物が、実は探偵だったりすることもあるのだ。 このようなため、張り込み時には、いろいろと変装したりし、そのための小道具も探偵自身で用意して日常に溶け込むことが全てです。

特定調査区域一覧


浜松市、浜松市中区、浜松市北区、浜松市南区、浜松市西区、浜松市浜北区、浜松市天竜区、湖西市、磐田市、袋井市、掛川市、島田市、菊川市、静岡市、焼津市、藤枝市、周智郡森町、豊橋市、豊川市、田原市、新城市、鷲津、舞阪、静岡市葵区、静岡市駿河区、静岡市清水区、静岡県、愛知県西部

モバイルサイト

総合調査会社 プロサポート浜松モバイルサイトQRコード

総合調査会社 プロサポート浜松モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 0000330401.jpg
  • 東海
  • しふぉう
  • koube